名古屋文理大学同窓会「稲友会」では、会員相互の親睦と母校の発展のために、主に以下の事業に取り組んでいます。また、様々な分野で活躍している卒業生の支援にも積極的に取り組んでいます。

卒業生への支援

進学・学会参加への助成

稲友会は、卒業生の今後の活躍を期待しております。そこで、開発・研究職として働く卒業生の萌芽的な活動への奨励として、大学院進学者・学会参加者に対して、助成を行っています。本年度の助成についての概要、申込は詳細ページをご覧ください。

同窓会・同期会開催の支援

同窓会や同期会の開催を推進し、母校の発展に寄与することを目的とした会員相互のネットワークづくりと活動の活性化に努めています。

同窓会・同期会開催の支援2018年健康栄養学科第2回同窓会
2018年健康栄養学科第2回同窓会

在校生への支援

デジタルコンテンツコンペ後援

稲友会後援で、2005年から毎年行われているデジタルコンテンツコンペは、プロを越えるほど優れたアイデアとデザインの学生作品が数多く寄せられます。情報メディア学科主催ですが、稲友会においても、母校の発展に寄与する重要な事業であると認識し、後援をしております。上位入賞者の中には、WEB作成会社に就職し、プロとしてFLASH作品を制作するようになった同窓生もいます。

作品の照会は、名古屋文理大学ホームページ「学生による作品製作(デジタルコンテンツコンペ)」または、2015年以降は「情報メディア学科ブログ」をご参照下さい。

デジタルコンテンツコンペ後援2018年学内コンテスト表彰式
2018年学内コンテスト表彰式

ブックレビューコンテスト後援

名古屋文理大学基礎教育センターと図書情報センター共催で、2011年から2019年まで行われていたコンテストです。このコンテストは学生の読書活動活性化と、書評として読ませる文章を書く機会を提供する目的で行っています。同窓会においても、学生の勉学へ寄与する重要な事業であると認識し、後援をしております。ブックレビューコンテストで入賞した本は図書館に蔵書され、興味をそそる書評から多くの学生が手に取っています。

作品の照会は、名古屋文理大学 図書館ホームページ「ブックレヴューコンテスト受賞作品

ブックレビューコンテスト後援 選外者への参加賞
選外者への参加賞

サークル助成金

稲友会では在学生のクラブ活動も応援しています。

同窓会事業 サークル助成金
2013年女子ハンドボール部 
第44回女子西日本学生ハンドボール選手権大会東海地区代表

学園祭支援

稲友会では「稲友祭(学園祭)」を支援しております。

学園祭支援2018年稲友祭ステージ・告知フライヤー
2018年稲友祭ステージ・告知フライヤー

学園報「ぶんり」発送

学園報「ぶんり」

学園報「ぶんり」は毎年10月1日にご登録の住所へ送付しておりました。

卒業記念品

卒業記念品エコバッグ

卒業式当日に指導教員(ゼミ担当者)を通して、卒業記念品をお届けしました。
従来の卒業記念品は「図書券」でしたが、平成21年度卒業生からは同窓会役員からの提案により、「エコバッグ」となりました。
名古屋文理大学が新しく作ったロゴ入りのバッグですが、買い物へ行くときなどに利用してもらうと、雑踏の中でもひと目で同窓生だと分かるデザインとなっています。

その他

  • 母校と連携した各種イベントや行事・共催事業の推進
  • 会則や規程の制定・見直し・改定
  • 同窓会ホームページの更新・保守・管理
  • 会員データの更新・保守・管理